オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

コディナのアロエジェル、日焼け後の肌にぷるぷる触感が気持ちいい

   

コディナのアロエジェル

古くから傷の治療などに使われてきた自然のヒーリングエキスであるアロエ。
現在も日焼け後の肌ニキビ跡のケアに使われることが多い成分です。

自然そのまんまのアロエエキス自体に皮膚の炎症を抑える鎮静作用や保湿作用があるのため、オーガニックコスメに配合される成分でも人気がありますよね。

そんなアロエエキス(アロエベラ液汁)が全成分の96%以上を占めている、化粧水(保湿液)がオーガニックコスメのコディナから発売されています!

コディナのモイスチャーアロエジェルというアイテムで、見た目も使用感もかなり特徴的ですので、私が使ってみた感想をお伝えしますね。

スポンサーリンク

コディナのモイスチャーアロエジェルは特徴的なパッケージ

コディナのアロエジェルパッケージ

コディナのモイスチャーアロエジェルは、テクスチャーがぷるぷるのジェル状ということもあって、パッケージがかなり特徴的です。

ウィ●ーインゼリーと見紛うようなパッケージで、カチッと蓋を回して開封するのですが、思わずそのまま飲んでしまいそうになる見た目^^;。
面白いのですが、家族が食べれるゼリーと間違わないようにしなければいけませんね。

こういうパッケージってチアパック=cheer packというらしく、cheerは食べ物のことを指すんだそうです^^;。なので思いっきり食べ物用のパッケージにジェルを入れちゃっているという面白い発想の賜物なんですよね。
実際使ってみると、ジェル状のテクスチャーを出すのに優れた形状なので、今後ジェル状のコスメがチアパックに入っている姿増えてもおかしくないな~と感じるほど使い勝手は良いですよ。

また、このコディナモイスチャーアロエジェルにはサイズが50mlと10ml2種類あります。
写真のものは50mlのサイズで、手のひらサイズのコンパクトなタイプ。

後述しますが、特に日焼け後のケアなどに適したジェル状保湿液なので、旅行やレジャーなどのお出かけの際に鞄に忍ばせておくにはちょうどいいサイズ感です。

ジェル状のテクスチャーと使用感

コディナのアロエジェルを出してみたところ

何度もジェル状のテクスチャーと書いていますが、実際のコディナアロエジェルのテクスチャーは写真の通り、ぷるぷるの触感で気持ちがいいです。

コディナのアロエジェルテクスチャー

お肌に乗せるとひんやりぷるんとしていて、まさにジェリーを乗せている感触。
すーーっと伸びるので少量でかなり広範囲に伸ばせます。
写真の量はかなり多目なので、この量だと両腕とデコルテは余裕で賄える分量。

顔に使用するときはかなり少量でも十分顔全体に伸ばせます。
塗るとひんやりして、一時的ではありますが、スーッと肌表面が涼しくなり快適。

肌に馴染ませた後は、直後はややべたっとした感じになるのですが、10秒ほどとサラッサラの仕上がりになります。香りはアロエの香りなのでやや青っぽい雰囲気の瓜系の香り。
香りを楽しむ系ではありませんが、肌に良さそうな薬草っぽい香りがします。

そして・・・実は、顔に使った時だけなのですが、塗った後にぽわ~っと暖かくなり、少し赤みが出てしまいました^^;。
腕やデコルテに使う分には問題なかったのですが、顔には私は合わなかったよう。
塗り心地は非常に気持ちがいいので残念・・・。

それにしても、成分がほぼアロエなのに合わなかったということは、私はアロエの効能が肌に合わないということなんでしょうね^^;。
とはいえ、顔以外に使う分には問題なかったので、ボディの日焼け後のケアとして使うことにいたします。(特に腕は日焼け止めをこまめに塗りなおすのを忘れるので、アフターサンケアが重要ですし・・・と言い聞かせて残念な気持ちを抑えます・・・)

アロエジェル色々な使用方法

このコディナアロエジェルは、ほぼアロエでできた保湿液なので、赤ちゃんにも使用可能です。
私の場合は母親である私が顔(皮膚の薄い部分)にはアロエが敏感に反応してしまったので、使うのを見合わせていますが、お風呂に大さじ1杯ほど入れて使うと、あせもができやすい赤ちゃんの沐浴にはぴったりなんだそうです^^。
とはいえ、赤ちゃんには我が家で試せてないので、あまり詳しく使用感をお伝えできず残念。

個人的に、ボディ用で使っていますが、気に入ってるのが首からデコルテに使用して、リンパマッサージをする使い方です。

マッサージはオイルを使ってやるのが一般的に行いやすいのですが、オイルだとどんなにサラサラ系のものでもべたつきが残る時間がありますよね。
特に首元やデコルテがべたつくのは、日中はあまり歓迎できないので、このコディナのアロエジェルを使ってちょっと肩が凝ったときや顔が疲れてきたな~というときに首筋からデコルテ、肩とマッサージすると、ジェル状のテクスチャーで気持ちよく、更にマッサージを終えるとすぐにサラサラになるので非常におすすめです!

コディナアロエジェルの全成分

そして、全成分は以下の通り。

コディナのアロエジェル全成分

アロエ液汁96.22% + トチャカ(海藻)1.5% + グリセリン(天然の保湿成分)1% = 98.72 %

先ほども少し書きましたが、本当にほぼアロエ液汁でできた保湿液。
トチャカ(海藻)は、浅瀬の海に生育する海藻のことで、そのエキスは皮膚や粘膜の乾燥を抑える効果があると言われています。

コスメの成分としては聞きなれないトチャカですが、オーガニックフードやローフードがお好きな方の間ではアイリッシュモスとしてサラダなどにしてよく食べられている他、アーユルヴェーダで使われる薬としても知られているんです。

グリセリンが1%配合されているとはいえ、ほぼアロエ液汁とトチャカだけでできている保湿液なので、成分はいたってシンプル。
また使用されている、アロエやトチャカもオーガニックのものが使用されているため成分の約99%がオーガニック原料から作られた保湿ジェルとも言えます。

オーガニックコスメでジェル状というと、シロキクラゲ多糖体などが使われているものが一部ありますが、ジェル状のテクスチャーのオーガニックアイテムは非常に珍しく、アロエが高配合されているコディナのアロエジェルならではの使用感が楽しめますよ~^^。

お値段は50mlが1,800円、100mlが3,400円。
初回限定で送料無料で試すことができますよ。

公式サイトCODINA モイスチャーアロエジェル

 - COINA(コディナ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

コディナバタームースココ
不思議な触感、コディナのバタームースココを使ってみました

アルガンオイルやアルガンクリームで有名なCODINA(コディナ)から期間限定で発 …

CODINA(コディナ)アルガンオイル
コディナ(CODINA)アルガンオイルの特徴とおすすめポイントまとめてみました

数年前に登場してから、今やポピュラーな美容オイルとなった「アルガンオイル」。 ア …

コディナのアルガンオイルクリーム
アルガンクリームはアルガンオイル単品の使い方に慣れない人におすすめ

オーガニックのアルガンオイルを美容オイルとして使用されている方は増えてきていると …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です