オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

ガミラシークレットのローズオイルと石鹸が同時にお手頃価格で試せるコレクション

      2016/11/09

ガミラシークレットワイルドローズコレクション

私の中で、オーガニックスキンケアラインの中でもお高い部類に入るためなかなか手が出しにくい「ガミラーシークレット」
特にガミラシークレットのワイルドローズオイル(フェイス)は、通常一万円超のお値段。
なかなか手にする機会がないブランドなのですが、人気は高くもっと色々使ってみたいと常々考えておりました。

そんな折、ガミラシークレットのワイルドローズオイルと石鹸を同時にお手頃価格で試せるコレクションキットを発見!
フェイスオイルと石鹸2種類が小さいながらも全3商品入って3,780円とかなりお手頃なお値段。これは試してみないわけにはまいりません^^。

ちなみに、ローズオイルなしのミニ石鹸3個のセットもあって、オイルは不要な方にはこちらもおすすめです。
参考記事朝用洗顔におすすめなガミラシークレットの石鹸3種類のお試しセット

スポンサーリンク

ガミラシークレットとは

ガミラはこのブログでも一度ワイルドローズオイルを初めて試した時に記事を書いたっきりですので、「ガミラシークレット」というブランドについても少し説明を入れておきますね。
過去記事当に素晴らしい!gamila secret(ガミラシークレット)フェイスオイル!!でもお値段が高い・・・

まず、ガミラシークレットは日本で流通しているオーガニック&ナチュラルコスメブランドの中でも珍しい、イスラエル生まれのスキンケアブランド。

イスラエル北部のガリラヤ地方に住んでいるガミラ・ジアーという女性(ガミラおばあちゃんと表記されていることも多いです)が、その土地に代々受け継がれてきた植物の効能などを利用し、独学で得た知識を集結して完成させたレシピが元になっているコスメです。

ソープという名前だけど単なる石鹸とは思えない

ガミラシークレットの石鹸、ミニサイズ

ガミラといえば、ワイルドローズのフェイスオイルが一番人気なのですが、最も代表的なアイテムはオリジナルソープ
ソープという名前なので、当然石鹸にカテゴライズされる商品ですが、その成分を見てみるとちょっと「あれ?」と感じるはず。

ガミラシークレット、オリジナルソープの成分がこちら。

水、オリーブ油、ローレル油、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、シア脂油、ブドウ種子油、アーモンド油、セイヨウイラクサエキス、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリー油、クマツヅラエキス、ヘンルーダエキス、セージ葉エキス、ピスタシオ種子油

確かに、石鹸は簡単に言うと「油脂」を「アルカリ」で煮て作られるもの。
なので、ガミラシークレットのソープも多数の植物油脂と水酸化Na(アルカリ)の化合物なので、石鹸は石鹸なのですが、あまりにも豊富な植物オイルが配合されているため、単なる石鹸と呼んでいいものか・・・・と思ってしまいます。

ガミラシークレットを作り上げた創始者のガミラおばあちゃん自身も、「最大の欠点は単なる石けんに見えてしまうこと。」と言ってのけるほど、単なる汚れを落とすための石鹸とは一線を画した「肌のバランスを整える」ためのスペシャルなアイテムだと感じずにはいられません。

ガミラはオーガニックコスメではなくナチュラルコスメ

ちなみに、ガミラシークレット自体はオーガニックコスメではなく「ナチュラルコスメ」に分類されます。
成分やその原料には非常にこだわりがあり、100%植物素材で、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは使用していません。
特にオリーブオイルは、ガリラヤ地方に自生するシリアンオリーブという種類のオリーブの実からとれる1番搾りのエクストラバージンオリーブオイルで完全オーガニック。

成分や原料へのこだわりだけを見ると、オーガニックコスメと呼んで差しさわりがないため、このブログでは「オーガニックコスメ」に分類していますが、ガミラシークレットはオーガニック認証機関の認証を受けていないため商品として「オーガニックコスメ」として売り出すことができないというのが実態です。

実はオーガニック系コスメの中には、原料や製法は十分世界的なオーガニックコスメ認証機関の基準を満たしているにも関わらず認証を受けていないブランドもいくつかあります。
その理由は各ブランド様々(例えば認証機関の認定は時間がかかるので、新製品の開発スパンなどが遅れてしまうなど)ですが、ガミラシークレットの場合、そもそもガミラおばあちゃんが、『植物はすべて天からの恵みであり、オーガニックが当たり前であるため、認証が必要だとは考えていない』ということが理由にあるんだそうです。

ガミラシークレットコレクションワイルドローズの中身

そんなガミラシークレットの人気アイテムであるワイルドローズのフェイスオイルと、ソープ2種類がミニサイズで試せるのが今回の「ガミラシークレット コレクション ワイルドローズ」です。

中身は以下の3種類。

◎ ガミラシークレット フェイスオイルワイルドローズ 10ml×1本
◎ガミラシークレット ミニソープ オリジナル 約30g×1個
◎ガミラシークレット ミニソープ ワイルドローズ 約30g×1個

全てミニサイズのために、元々とってもお高いフェイスオイルが入って3,780円というかなり手が出しやすいコレクションです。

それぞれの特徴や使い心地についてもお伝えしますね。

ガミラシークレット ワイルドローズフェイルオイル

ガミラシークレット フェイスオイルワイルドローズ

まずこちらがガミラシークレットの中でも一番人気・知名度の高いアイテム「ワイルドローズフェイルオイル」
本製品は50mlで10,260円という高級美容オイルですが、コレクションに入っているミニサイズは10mlと1/5の分量。

オイル美容は最近は取り入れている方も多いのですが、特に化粧水をたっぷりつけて水分をお肌に与えるという使用感が好きな方が多い日本人にとってはオイル美容がまだまだなじみがないという方も多いので、最初から大容量の50mlを使うのがためらわれる・・・という場合にもちょうど良いサイズですね。
ガミラシークレット フェイスオイルワイルドローズのサイズ感

10mlというと小さすぎると感じるかもしれませんが、基本的にオイルはかなり少量づつ使用するものなので、10mlでもかなりモチは良いです。
ガミラシークレットのフェイスオイルの場合は、顔全体に使うときは約10滴ほどがおすすめと公式サイトにはありますが、個人的にはもう少し少なくてもOKだと思っています。

ちょっと出しにくいのが難点ですが、ボトルを下に向けるとゆっくり雫が垂れてくるので、自分に合う量を少量出して使用します。

ワイルドローズフェイスオイルの成分は以下の通り。

ブドウ種子油、アーモンド油、ホホバ種子油、酢酸トコフェロール、ニゲラサチバ種子油、オリーブ油、アボカド油不けん化物、イヌラビスコサ花/葉/茎エキス、ローレル油、マスティクス葉エキス、ダマスクバラ花油

10種類もの植物オイルが配合されており、また名前の通りローズ(ダマスクバラ)の香りがかなりしっかりと前面に出てきます。保湿や肌の調子を整えるオイルとしてはブドウ種子油、アーモンド油、ホホバ種子油あたりがメインの成分。
これらは比較的さっぱりとした使用感のオイルなので、初めてオイル美容をする人には比較的使いやすいオイル。

ただ、香りはかなり濃厚で、イスラエル発コスメということもあって、強すぎると感じる方もいらっしゃるかもしれません。ただしその分ローズがお肌だけではなく、心も癒してくれるので、ハマる方にはかなり魅力的なオイルですね。
(オイルボトルのパッケージの仕方などもやや密封感がないので日本人からすると全体的には大味に感じる点は否めませんが^^;)

オリジナルソープとワイルドローズソープ

そして、オリジナルとワイルドローズが30gずつ。
ミラシークレット ミニソープ

こちらはミニサイズなので、ちょこんと洗面室やお風呂に置いておくのにちょうど良い大きさ。
私はよくオーガニックコスメブランドの石鹸を使いますが、通常サイズだと使うときに大きすぎるものが多いので、基本的に半分や1/3程度にカットして使うため、今回のガミラのミニソープはその手間が省けるので逆にありがたい。

ガミラのソープも通常サイズは標準重量:115gなので、結構ずっしりと大きく、使用するときにはちょっと大きすぎるんですよね^^;。

ソープの成分は先にも書きましたが、改めて2種類分記載しておきますね。

ガミラシークレット ミニソープ オリジナル

水、オリーブ油、ローレル油、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、シア脂油、ブドウ種子油、アーモンド油、セイヨウイラクサエキス、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリー油、クマツヅラエキス、ヘンルーダエキス、セージ葉エキス、ピスタシオ種子油

ガミラシークレット ミニソープ ワイルドローズ

水、オリーブ油、ローレル油 、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、シア脂油 、ブドウ種子油、アーモンド油、カニナバラ花油、カニナバラ花エキス、ダマスクバラ花油、セイヨウイラクサエキス、ローズマリー油、ラベンダー油、カミツレ花エキス、クマツヅラエキス 、ヘンルーダエキス 、セージ葉エキス、ピスタシオ種子油

オリジナルもワイルドローズもどちらも基本的な成分は同じですが、ワイルドローズソープの方は「カニナバラ花油、カニナバラ花エキス、ダマスクバラ花油」といった3種類のローズオイル、エキスが追加で配合されている点が特徴です。

香りは、オリジナソープは一般的な石鹸っぽい香りしかしないのですが、ワイルドローズは石鹸自体からは濃厚なローズの香りを楽しむことができます。

それぞれ使用してみましたが、泡立ちはあまり期待しない方が無難。
手だけではぬるっとした感じと少量の泡立ちを感じるだけなので、洗顔用などに使うためには泡立てネットは必須です。
とはいえ、泡立てネットを使用すればなかなかきめ細かい泡が立つので、泡立てネットを日常的に使用している方にとっては問題ない泡立ちかと思います。

また、身体用に使う場合はあえて泡立てず、お湯で表面を少し溶かしマッサージをするように身体に滑らせてあげるというのもOK。
豊富な植物オイルでマッサージするのと同じ状態ですが、ソープなのでお湯で洗い流せばオイルマッサージほどぬるぬる感が残らないので気軽にバスタイムでオイルマッサージ気分が味わえるというのもありがたい。

香りは、オリジナルは少し癖を感じますが、基本的には無臭(石鹸の香り)。
ワイルドローズは固形の状態の時はしっかり香るのですが、泡立ててみると思っていたほどは香らず、ふわっと感じる程度で使いやすいです。
ワイルドローズの濃厚な香りをイメージしていたのでこちらは意外でしたが、香りには好みもあるので、ソープはワイルドローズも万人受けする香り方でした。

石鹸として使用してもいいのですが、なんとソープを薄く削ってバスタブに溶かし、入浴剤のような使用方法もありなんだとか。入浴剤としてはまだ使ったことがないのですが、確かにこれだけ保湿系植物オイルが豊富なのであれば、バスミルクやバスオイルを入れたような感触が楽しめそうです^^。(試してみる予定)

ガミラシークレットが初めての方はトライアル的に使うこともできるワイルドローズコレクション
3種類を一度に試せるのでなかなか良いお品でした^^。

購入はこちらからガミラシークレット公式オンラインショップ

 - ガミラシークレット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

ガミラシークレットソープ3種類お試しセット
朝用洗顔におすすめなガミラシークレットの石鹸3種類のお試しセット

先日ミニバーとワイルドローズオイルのお試しセットを使ってみて、お試しサイズの石鹸 …

ガミラシークレットフェイスオイルワイルドローズ小瓶を出してみました
本当に素晴らしい!gamila secret(ガミラシークレット)フェイスオイル!!でもお値段が高い・・・

gamila secret(ガミラシークレット)はずっと使ってみたいな~と思って …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です