オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

ジュリークのトライアルセットにも入っているローズミストが癒し効果抜群です!

      2016/11/09

ジュリークのローズ化粧水

オーガニックコスメブランドの中でも根強い人気を誇る「ジュリーク」の人気アイテムローズミストを使っています!!
実は私ジュリークはずっと使いたいと思っていたものの、以前にスペシャルケアのパックを使用したことがあるのみで、他のスキンケアラインは全く使ったことがなかったんです。

今回はほぼお初のジュリーク!
しかもジュリークの化粧水部門で一番人気のローズミストでです^^。

実はこのジュリークのローズミスト、ジュリークのトライアルセット的な位置づけである「ジュリークイントロキット」にも入っている商品。
今回ジュリークの化粧水を試して人気の理由が納得の使用感でしたので、このジュリークのトライアルセットも次は購入してみる予定です。

スポンサーリンク

オーガニックコスメブランド「ジュリーク(Jurlique)」について

オーガニックコスメ好きには憧れのブランドであるジュリーク。
こちら、オーストラリア生まれのオーガニックコスメブランドで、1985年からスタートしているので既に30年以上の歴史があるブランドです。

最近はオーガニックブームに乗り、国内海外問わず、かなり多くのオーガニックブランドやオーガニック系アイテムと取り扱うブランドが急増していますが、ジュリークは「オーガニック」なんて言葉が日本ではほとんど聞かれなかった時代から真摯に植物と向き合って作られ続けているオーガニックコスメブランドなんです!
(それなのに今までちゃんと使ったことがなかった私は反省しきりなんですが・・・)

また、ジュリークでは、オーガニック自社農園でバイオダイナミック農法を使いスキンケアアイテムの原料である植物を育てています。こういった手法も今では高品質な一部のオーガニックコスメブランドでは取り入れられていますが、ジュリークは20年以上前から採用してきています。

※バイオダイナミック農法は、ドイツのルドルフ・シュタイナーが提唱した有機農法(オーガニック栽培)で、シュタイナーはオーガニックコスメブランドヴェレダの創始者でもあります。

そんなオーガニックコスメブランドとしては老舗に位置づけられるジュリークですが、オーガニックコスメ好きには有名でもまだまだ日本での認知度は低めな気がするのは私だけでしょうか・・・。(取り扱い店は結構あるのですが)

ジュリーク ローズミスト

それでは、まずは今回私の初ジュリークであるローズミストの使用感などをお伝えいたしますね。

ジュリークのローズ化粧水のサイズ感

まず、今回私が使用しているのはミストタイプの化粧水、「ローズミスト バランシング(100mL)」です。
柔らかな白い擦りガラスが見た目にも美しい化粧水で、手にしたときのちょっとずっしりとした重みが高級感があって気分が高鳴ります。
100mlのサイズでもやや小ぶりなのですが、半分の50mlのサイズもあるので、そちらは携帯用に持って行くにも便利なサイズかも。

ちなみに、100mlに使われているローズの花弁は8000枚とのこと。う~ん幸せすぎる・・・。

ジュリークのロングセラーアイテムであり、お肌に潤いを与えることはもちろん、ローズの香りで身も心も癒される一品です^^。
尚、ジュリークはオーガニックコスメブランドの中でも取扱い商品の種類が多いことも特徴的なのですが、公式サイトでは売れ筋アイテムも紹介されているので、ジュリークのスキンケア選びの参考になりますよ^^。

公式サイトジュリークの人気ランキング

ジュリーク ローズミストの使用感

さて、肝心のローズミストの使用感です。
まず、キャップをとって1プッシュ。すると華やかなローズの香りが一気に広がって、もう期待以上の癒しを与えてくれる香りに大満足!化粧水なのですが、もう香りだけで十分満足しちゃいます!

ジュリークローズ化粧水の使用方法

オーガニックローズの香りも、同じローズでもブランドによってやや違いがありますが、ジュリークのローズミストはとにかく華やかな香りで、ず~~~~~っとミストの中に包まれていたいと心底思ってしまいました。

ミスト自体がかなり細かく出るので、少な目の量が出ているかと思いきや、ワンプッシュでもお肌にしっかりと潤いを与えてくれる量が出ています。

ジュリーク化粧水のミストテクスチャー

あまりに香りが良くて癒されてしまったので、香りのことばかり書いてしまいましたが、お肌のしっとり感もなかなか良いです。
顔からやや離して使用しましたが、顔全体がしっとりとした感触になりしっかり保湿されているのを実感できました。
とはいえ、ミストタイプなので、べたつくこともなく、さっぱりと使える点も夏場含め年中使いやすそうです。

個人的には、顔だけではなく、贅沢にデコルテから腕まで大きく使うのが気持ちいいという印象。しっとりした肌質になるのはもちろんですが、やはり香りがあまりに良いので、ついつい日中も顔からデコルテにかけて何度も使ってしまいます・・・。

化粧水なのですが、朝夜のお手入れ以外に、日中にメイクの上から使う方法が一番気に入っています^^。肌の保湿はもちろん、ローズの香りでかなり気分がリフレッシュされますので、しばらくは日中の肌の保湿と心のリフレッシュに使用していきます!

ジュリーク ローズミストの成分

最後にジュリークのローズミストの成分もお伝えしておきますね。
こちらは文句なしの高品質オーガニックコスメですので、ナチュラルかつシンプルかつリッチな内容になっています^^。

ジュリークローズ化粧水の成分

水、エタノール、グリセリン、アルテア根エキス、ガリカバラ花エキス、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、フェネチルアルコール、ポリソルベート20、香料*、
アロエベラ葉エキス、乳酸、ソルビン酸K
*香料(植物精油:ローズセンティフォリア、ローズダマスク)

もちろん、使用されている原料の元となる植物はジュリークの専用農場で育てられた力強い植物たちです。
成分的には同じローズやそのほかの植物でも、ジュリークの原料となっている植物はパワフルな印象を抱いてしまいますね。

オーガニックコスメがお好きな方は、単にその効果だけではなく、原料である植物がどのように育てられているか、またその植物たちが放っているパワーにも注目される方が多いとおもうので、そういった方にとってはやはりジュリークは特別なブランドかと思います。

私も今回初めてジュリークを本格的に使用しましたが、やはり使用してみて心の部分に働きかけてくれる要素が非常に強い・・・と感じました!

今回のジュリークローズミスとは、単品だと100ml4,500円ですが、ジュリークのトライアルセットである「ジュリークイントロキット」には、少量ずつとはいえ、メイク落とし、洗顔料、化粧水、美容液、クリームの5種類が入って4,500円ですので、ジュリークを使ってみたいという方にはまずはイントロキットがおすすめです^^。

という私もまだイントロキットは未経験なので、購入次第記事にてご紹介いたしますね。

ローズミスト購入先ジュリーク ローズミスト

トライアル購入先お試しセット「ベストオブジュリークイントロキット」
【参考:トライアルセットの中身】
【メイク落とし】クレンジング ローション リプレニッシング (30mL)
【泡立つ洗顔料】フォーミングクレンザー リプレニッシング (30mL)
【化粧水】ローズミスト バランシング (15mL)
【美容液】ハーバル アドバンスセラム (15mL)
【クリーム】デイケアクリーム バランシング (15mL)

 - ジュリーク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

関連記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です