オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

スムージーが簡単に作れる、IDEAのコンパクトブレンダー使ってみました

   

スムージーミキサー

朝からスムージーを簡単に作って楽しめるIDEAのコンパクトブレンダーをモニターさせていただきました。
今回は定番のグリーンスムージーとオレンジのスムージーを娘と一緒におやつの時間に作ってみましたが、あまりの簡単さに拍子抜けするほど使いやすいアイテム。

とはいえ、我が家ではこれから始まる二人目の離乳食や食事用のディップソース、手作りドレッシングなどの方が使用する場面が多そうです。
まずは、一番簡単に作れるスムージーを作った際の様子をお伝えしますね。

スポンサーリンク

ジューサーとブレンダー(ミキサー)の違い

スムージーミキサーの中身

今回私が試してたのはIDEAのコンパクトブレンダーというアイテム。
ブレンダーはミキサーと呼ばれることもあります。

果物や野菜を入れてスムージー状にすることができるアイテムなのですが、他にも聞くのが「ジューサー」というアイテム。

この「ジューサー」と「ブレンダー(ミキサー)」はどう違うのかご存じですか?
簡単に言ってしまうと、ジューサーは絞りだすのを目的としていて、搾りかすを含まない液体状のドリンクが作れ、ブレンダー(ミキサー)は液体以外の部分も併せて細かくするスムージー状態のものが作れる道具です。

中にはミキサーとブレンダーを兼ねたアイテムもありますが、今回のものは固形のものも併せてミックスしたスムージー状ものができる「ブレンダー(ミキサー)」です。
なので出来上がりは食物繊維をしっかり含んだ状態です。

ジューサーと、ブレンダー(ミキサー)は目的によって良い点、不足する点がありますので、こちらも簡単にまとめておきますね。

ブレンダー ミキサー
酵素
食物繊維
吸収
満腹感
料理の応用
お手入れ

酵素については、せっかくスムージーを作るのでたくさん取りたいのが本音ですが、ブレンダーの高速回転では、熱を発っしてしまうため、一部の酵素が破壊されてしまう点が残念。またジューサーの場合も低速ジューサーでないと酵素は破壊されてしまうので注意です。

その分、ブレンダーは食物繊維は豊富です。
けれど、消化吸収の面ではジューサーの方が吸収しやすいので栄養面で見ると一長一短という印象ですね。

お料理への応用やお手入れの簡単さで言うとブレンダー(ミキサー)に完全に軍配が上がると思います。
ジューサーは基本的にジュースを作るものですは、ブレンダーはスムージー、ディップソース、ドレッシングなどお料理にかなり応用できますね。

まずはグリーンスムージー作ってみました

コンパクトブレンダーが届いて一番最初に作ってみたのがグリーンスムージーです。
グリーンスムージーは色々なレシピがネット上にもありますが、特にレシピに沿って作らなくても、家にあるフルーツや気軽に手に入るフルーツや野菜でパッと作れてしまいます。

グリーンスムージー作ってみました

今回も、初めてのグリーンスムージーは「オレンジ、キウイ、ほうれん草」の3種類を混ぜて作ってみました。

オレンジ、キウイ、バナナ、ほうれん草のスムージー

かなり適当に、それぞれの材料をざく切りにしてブレンダーの中へ。
お水も少々加え、まずは低速で回転させてみました。

グリーンスムージー作成中

娘ちゃんが飲むのを嫌がるかな~と思い、ほうれん草はかなり少量にしたのですが、見た目は鮮やかなグリーンに!(キウイもいれたのでキウイの色も出てますね^^)

グルーンスムージーの完成

あっという間にグリーンスムージーが完成しました。
ジャーのメモリに分量のメモリがついているのですが、MAXのメモリまで入れるとちょうど二人分くらいのグリーンスムージーが完成です。

ほうれん草はかなり少ないものの、見た目は緑色なので、最初は娘ちゃんも「飲めないかも~」と言っていたのですが、自分で作ったこともあり、「美味しい!!」と飲んでくれました。
とはいえ、次に作ったオレンジのみのオレンジスムージーの方が明らかに食いつき(飲みつき?)が良かったのでやはり、どろっとした食感のグリーンスムージーは小さい子はそこまで喜んで飲むというものではないようでした^^;。

味はほとんどフルーツの味しかしないので、大人にとってはかなり美味しいと感じるのですが、やはり子供は見た目の色の印象も気になるようですね。

オレンジスムージーも作ってみました

そして、オレンジスムージーを作った時のお写真もご紹介。
こちらは、オレンジを1個カットしたものだけを入れてミックス。
オレンジスムージー

グリーンスムージーの時はお水を少し加えましたが、オレンジは水分量が豊富なので、お水は特に加えていません。
お野菜など固形物が多いときはブレンダーはお水を加えないと壊れてしまうので注意です!

ちなみに、このIDEAのコンパクトブレンダーは氷もスムージー状にできるタイプなので、果物を凍らせた状態で作れる点も人気のポイントのようです。

オレンジスムージー作成中
オレンジスムージーも数秒で完成^^。

オレンジスムージー完成
よく街中で見かけるフルーツのスムージー屋さんで飲むスムージーと同じものが、ほんとに手軽に完成しました。

オレンジスムージー

繊維質も豊富なので、まさにスムージー状、飲むと食べるの中間の触感でジュースのようにゴクゴク飲むことはできませんが、ゆっくり味わいながら楽しむことができます。
先ほども少し書きましたが、やはり娘にはグリーンスムージーよりはオレンジスムージーが人気でした^^;。

お料理への応用がかなり効きそう

一人暮らしの女性などには、朝のスムージーとして使いやすいと思いますが、主婦的な視点で見ると、フルーツや野菜のスムージードリンクよりも、お料理にかなり活用したいと思えるアイテム。

私は呉汁(ごじる)という大豆ペーストを入れたお味噌汁が大好きなのですが、今後はかなり簡単に呉汁が楽しめそう。その他にもポタージュスープを作るのも簡単にできそうです。
今までミキサーは、実家で大きなサイズを使っていて手間とお手入れと収納場所が大変・・・という先入観があり、二の足を踏み手元にはなかったのですが、今回IDEAのコンパクトブレンダーを使ってみてかなり印象が変わりました。

小さいし、すぐできるし、お手入れもかなり簡単です!

見た目もかわいいので、キッチンにちょこんと置いておくのも良いのですが、こちらパッケージ自体もかわいいので収納もしやすいです^^。

おかげでお料理の幅も広がりそうで、良いお品に出会えました!
カラーも写真のグリーン以外にもピンク、アイボリー、オレンジとあり選ぶ楽しさもありますよ。
お値段は4,536円 (税込) 、ちょっとしたお祝いに渡すのもよさそうです^^。

公式サイトでは、その他のレシピや特徴が詳しくまとめられていますので、気になった方はチェックしてみてくださいね。
公式サイトコンパクトブレンダー

 - ナチュラル育児

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

インパクト大のフルーツ花束「ハッピーカラーフルーツ」を家族で楽しみました!

今日はインパクト大のフルーツ花束を紹介しますね。 ギフトパークさんというところが …

ベルメゾンの2015年ディズニーおせちはミッキーの形
2015年のおせちはベルメゾンのディズニーおせちにしました

ちょっと気が早いのですが、2015年お正月用のベルメゾンディズニーおせちを先日注 …

キムラタンアウトレットセールで購入したワンピース
キムラタン春・夏服のセールでワンピース3枚購入しました

なんだかセール情報が続いてしまっていますが、こちらもすぐになくなってしまうかもし …

ドルチボーレベビーソープ
ドルチボーレベビーソープは泡で出る赤ちゃん用の無添加ソープ

無添加ベビーソープとして人気のあるドルチボーレベビーソープを使ってみました。 こ …

ディズニー『シンデレラ』実写版を4歳の娘と観てきました

ディズニーの新作映画『シンデレラ』実写版をGW期間中に4歳の娘と一緒に観てきまし …

重厚レザースニーカーを履いて娘と一緒に横浜みなとみらいを散策(ディズニーイルミネーションあり)

ちょっと今日はいつものコスメの話ではないのですが、海外ファッションブランド品を多 …

インサイドヘッド
【ややネタバレ】週末に是非^^。4歳の娘と映画「インサイド・ヘッド」観てきました!

先週末、4歳の娘と一緒にディズニー・ピクサーの最新作「インサイド・ヘッド」を観て …

学研ゼミ小学一年生向け問題集の採点
【初月無料】月500円の学研ゼミで先取りお勉強始めてみました!

我が家の娘ちゃんがもうすぐ新1年生となります。 保育園の頃からも通信教育は続けて …

マルサンアイそいっち飲む2歳児
【+12円で買える!】マルサンアイ豆乳の日キャンペーン始まりました

マルサンアイの豆乳の日キャンペーンが、本日10月12日(豆乳の日!)からスタート …

hugaboo(ハガブー)に赤ちゃんを座らせてみました
hugaboo(ハガブー)ベビーチェア、赤ちゃんの首が座ってきたので使ってみました

HUGABOO(ハガブー)という赤ちゃん用のお座り練習チェアご存じですか? 日本 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です