オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

『ラクラシー スチームモップ 』1万円以下のお値段で、気軽に使えるスチームモップでお掃除してみました!

      2017/11/15

ショップジャパンのラクラシー スチームモップでフローリングをお掃除

年末の大掃除にぴったりのアイテム、「スチームモップ」がモニターの抽選で大当たりしましたので早速使ってみました!
スチームモップはずっと買おうかどうか迷っていたアイテム。

我が家はまだ子供が小さいことと猫も一緒に暮らしているのでフローリングのお掃除の時にケミカルな洗剤などは使いたくありません。
掃除機をかけて、一般的なフローリングワイパー(クイックルワイパー的な)をかけ、余裕があるときは雑巾がけ・・・をしていました。

けれど、掃除をしてもそれを上回る速さで子供たちが床を汚すので、気づけば床の汚れがそのままに・・・という箇所が増えていったんです^^;。掃除機やフローリングワイパーは毎日かけるのは苦ではないのですが、雑巾がけはさすがにできて週に1回・・・。

そこでモップ掛けするようにスチームで汚れが落とせるスチームモップを試したところ、雑巾がけよりはるかに楽にフローリングのお掃除が完了して感動しましたTT。

この感動をお伝えすべく、汚い床で恥ずかしいのですが、我が家のスチームモップでのお掃除体験をお伝えしますね。

スポンサーリンク

ショップジャパンから「ラクラシー スチームモップ」が届きました

ショップジャパンのラクラシー スチームモップのヘッド

今回私が使っているのは、テレビショッピングや通信販売で有名なショップジャパンさんの「ラクラシー スチームモップ」。ショップジャパンさんのスチームモップだと、「シャークスチームモップ」の方が有名かもしれません。
実はこのシャークスチームモップは2017年8月31日でショップジャパンさんでは販売終了しているんです。

理由は、最新モデルの「ラクラシー スチームクリーナー・モップ」が登場したから。

つまり、今一番新しいタイプのスチームモップ、クリーナーが「ラクラシー」シリーズということになります。
なので今ショップジャパンさんのサイトを検索しても「シャークスチームクリーナー」シリーズは出てこず、代わりにこの「ラクラシースチームモップ、スチームクリーナー」が出てくるんです。

公式サイトショップジャパン

新しいスチームモップのポイント

新しいラクラシースチームモップの売りは以下のようなポイント。

  • 100℃を超える高温ドライスチーム
  • 除菌・消臭ができる
  • 軽量化・コンパクト化(約1.25㎏)
  • 水道水のみでお掃除できる
  • 絨毯・カーペットもお掃除可

私も以前からシャークスチームモップの存在は知っていて、良さそうだな・・・とは思っていたのですが、かなり重そうだったので、気軽に使えるかどうかが懸念点の一つでした。

けれど、今回のラクラシースチームモップは、見た目が一般的なフローリングワイパーとほぼ同じようなタイプで気軽にこまめに使えそうだったので、これは絶対欲しいと飛びついたんです。

尚、「ラクラシー」シリーズには、「スチームモップ」と「スチームクリーナー」の2種類があります。
「スチームモップ」は床掃除専用のお手軽タイプ、「スチームクリーナー」はちょっと大きめで、床以外にも、キッチンや網戸など家中をスチーム掃除できるタイプ。

ショップジャパンさんの画像ですが、二種類の見た目の違いはこんな感じです。

「スチームモップ」9,990円(5,000円割引キャンペーン価格)


「スチームクリーナー」13,900円(5,000円割引キャンペーン価格)


モップとクリーナーお値段約4,000円の差で、家中スチームできるスチームクリーナーも魅力的だったのですが、今回私はとにかく手軽に頻度を上げて床をスチームモップでお掃除したい、という思いが強かったので、スチームモップを選択しました。

公式サイトの情報ですが、スチームモップのスペック(重さや消費電力など)も書いておきますね。

スチームモップ A社 B社
重さ  約1.25㎏  約1.6㎏  約2.9㎏
 消費電力  650w  1200w  1500w
 タンク容量  約70ml  約200ml 約300ml
 スチーム  100℃  100℃  100℃
3段階切り替え

ラクラシーのスチームモップは、タンク容量は少な目ですが、やはりとにかくコンパクトで軽く、消費電力も少な目という点が売りのようですね。

「ラクラシー スチームモップ」各部位

早速、我が家に届いた「ラクラシー スチームモップ」について詳細お伝えしますね。
まず、ショップジャパンさんから届いた状態がこちらのダンボール。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップ届いた箱
大きさがわかりやすいように2リットルのペットボトルを横に置いてみましたが、コンパクトな形だと思っていた割に、段ボールは大きめでした。

中を開けると、一回り小さい箱と梱包材が。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップ届いた箱

この白い箱の中に、スチームモップのセットが入っていました。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップ届いた箱

ショップジャパンの「ラクラシー スチームモップ」の各部品

中を開けると、組み立てる前のスチームモップのヘッド、スティック(柄)の部分とモップを置く台、水を入れるカップなどが入っています。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップの中身

こちらがスチームが出るヘッドの部分。コンセントもヘッド部分から繋がっています。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップのヘッド部分

ヘッド部分以外の付属品、スティック(柄)と、右上のカップがヘッドに水を灌ぐためのカップ。
灰色の部品は、下の四角い器のようなものが、ヘッド部分を置く台。穴が開いている灰色の部品はカーペット等を掃除するときに滑りを良くするために、ヘッドにつける部品です。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップの付属品

スチームモップの組みたては感覚的にできて簡単

ラクラシースチームモップは、見た目が一般的な立って使うワイパーとそっくりなこともあり、組み立てるのも感覚的にできて簡単でした。
一応説明書もあるので、読みながらやってみはみましたが、組み立てるだけであればパッパッパッと簡単にできました。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップの組み立て方

各部品をパチっパチっと繋げれば完成です。

ショップジャパンのラクラシー スチームモップの組み立て方

コンセントコードが少し邪魔だな~と思っていたのですが、良く考えられていて、スティックの部分にコンセントを引っかけてまとめるためのフックがありました。

ショップジャパンのラクラシー スチームモップのコード収納

コードが邪魔になるときは、フックに引っ掛けてぐるぐる巻いておけばきれいにまとまります。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップ

「ラクラシー スチームモップ」でフローリング掃除の準備

スチームモップの組み立てが完了したら、早速スイッチを入れてお掃除準備を始めます。
ヘッドの給水口に付属のカップを使って水を注ぎ入れます。(この時はまだ電源は入れません。)
スチームモップに水を注ぐ

カップ1杯分くらい入るのかと思いきや、付属のカップ1/4くらいの量でマックスになりました。思っていたよりも1回に入る水の量は少な目です。
スチームモップの給水口

水を入れた後で、コンセントにつなぎ、電源を入れます。電源はヘッドについている大きいボタンです。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップの準備

電源を入れて、台の上に載せたまま30秒もすると「プシューーーー!」という蒸気の音が聞こえてきます。
蒸気がしっかり出始めたら早速お掃除スタートです!

「ラクラシー スチームモップ」でお掃除ビフォーアフター

まず、お掃除前のモップの状態。
届いたばかりなので当然真っ白です。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップのモップ部分

そして、我が家の汚れたフローリングをお掃除・・・。

注意点

我が家の床はパイン材に塗装してあります。スチームモップをかけても問題がない床でしたが、中には床材やワックスの種類のよってはスチームモップをかけると傷んでしまうものもあるようなので、念のためのご自宅の床材やワックスが蒸気や熱で痛んでしまわないか確認する必要があります。

子供の食べかすがこびりついた汚れをスチームモップでお掃除。左がビフォアー、右がアフターです。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでお掃除した無垢材フローリング

次に、何やら黒い汚れ。何汚れかはわかりませんが、固まってしまい、雑巾がけで強くこすっても落ちなかった汚れです。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでお掃除した無垢材フローリング
3~4回往復したら見事に取れました!

こちらは、子供が何か液体?のようなものをこぼしたと思われる汚れ。すっきり落ちました。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでお掃除した無垢材フローリング

我が家のリビングの床はちょっと滑りが悪く、スイスイお掃除とまではいかず、少し力が要りました。
ただ、リビング以外のフローリングはかなりスイスイ進んでお掃除できました。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでフローリングをお掃除

また、まっすぐに拭くだけではなく、横向きで細い部分にも入りこめます。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップで細い部分を掃除

1通り掃除し終えると・・・モップは見事に真っ黒にTT。
これだけ汚れていたのか・・・と思いつつも汚れがちゃんととてれていすっきりです!!
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでお掃除の後のモップのお手入れ

モップ(パッド)の洗濯

見事に真っ黒に汚れたスチームモップのモップ部分ですが、取り外して洗濯可能です。
ちなみに、洗い替え用のパッド(モップ)は3枚セットで3,000円。
使い捨てできるパッドは30枚セットで3,000円でも販売されています。我が家は一先ず最初についてきた1枚を洗濯してしばらく使い続ける予定です。

ゴシゴシこする水洗いでも汚れが落ちやすい素材でできているようですが、今回は子供の上履き洗濯などに愛用しているウタマロ石鹸を使って洗ってみました。
石鹸をつけて少しゴシゴシ洗うだけで、十分きれいに。
ショップジャパンのラクラシー スチームモップでお掃除の後のモップの洗濯
洗った後は、絞って干して置けば乾くのも早かったですよ。
汚れて時間が経つと汚れ落ちは悪くなるかもしれませんが、掃除後にすぐに洗えばかなりきれいになりました。

ちなみに、この後ウタマロ石鹸なしで、ぬるま湯のみで洗ってみましたが、真っ白までにはなりませんが、そこそこ汚れは落ちました。

「ラクラシー スチームモップ」の使用感は大満足!

ショップジャパンのラクラシー スチームモップでフローリングをお掃除

我が家の汚い床をお見せして恐縮なのですが、見事にきれいになり、雑巾がけに比べてはるかに手間も身体への負担も少なく非常に楽にフローリング掃除ができましたので、結果として「ラクラシー スチームモップ」の使用感は大満足です!

これが9,990円で買えるというのはいい時代ですね~^^。
ショップジャパンさんの公式サイトでは、今回記事にした「ラクラシー スチームモップ」が14,990円(税抜)が5,000円割引で9,990円(税抜)で販売されています。

この5,000円割引キャンペーンが期間限定のものかは書かれていないのですが、1年間の修理保証付きで1万円以下であれば買って損はしないお掃除アイテムだと思いますよ!

特に我が家のように小さい子供やペットがいるご家庭には絶対におすすめできるお品でした^^。

公式サイトラクラシースチームモップ

 - ナチュラル育児

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

MAGASEEKのキッズ用ドレス♪インスタグラムキャンペーンも開催中です

人気のファッションブランドが通販で購入できるサイト「MAGASEEK」にて子供用 …

no image
3歳2か月の娘と一緒に『アナと雪の女王』を観てきました

ディズニー大好き一家の我が家。 ディズニーの長編アニメはDVDでほぼ全部見ている …

無添加オーガニックおむつセブンスジェネレーションとBAMBO NATURE(バンボネイチャー)
経皮毒が気になるママさん向け、「無添加紙おむつ」を2種類お試し&比較してみました!

2年ほど前にseventh generation(セブンスジェネレーション)とい …

キューサイの野菜デザートsaiby
野菜フローズンサラダ『saiby(サイビー)』子供と一緒に試してみました

青汁で有名な「キューサイ」さんから発売されたおしゃれな見た目の『saiby』とい …

ベルメゾンで購入したオーガニックコットン
オーガニックコットンをベルメゾンのセールでお得に購入しました

今日はオーガニックコスメ・・・・ではなくコットンです^-^。 ベルメゾンさんでオ …

commongood
NY生まれのシンプルスタイリッシュな洗剤「commongood」を使ってみました

2010年にNYのブルックリンで誕生したcommongood(コモングッド)とい …

フェリシモのイラスト練習ドリル
子供に絵を描いてって言われた時にさらっとかわいいイラストが描けるママになりたい・・

思いっきり私の願望がタイトルになっています^-^。 先日フェリシモさんの商品説明 …

クロックスサイプラス履き心地
crocs cyprus(クロックスサイプラス)はそろそろヒールを履きたいママ向け

クロックスの夏の新作(アップデート)cyprus 4.0 heel w(サイプラ …

授乳中のおやつにおからクッキー
授乳中でもおやつを食べたいので「おからクッキー」の訳あり品を試してみました

母乳で赤ちゃんを育てているナチュラル志向のママにとって、授乳中のおやつは悩みの種 …

哲学絵本『りんごかもしれない』表紙
3歳からの哲学絵本『りんごかもしれない』が楽しい

3歳の娘ちゃんは夜寝る前に絵本を2冊読むのが日課になっています。 最近文字も読め …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です