オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)フェイスオイルも入っているトライアルセット

      2016/11/11

ヴァネッサ・ミーガンのトライアルセット中身

オーストラリアの本格派オーガニックコスメのヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)。
印象的な蝶のパッケージが非常に上品で好みの雰囲気だったのでず~~っと使ってみたいと思っていたオーガニックコスメブランド。

今回ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)のスキンケアトライアルセットを手に入れましたので、早速内容をご紹介したいと思います。
ヴァネッサミーガン詳細>>ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)

まだじっくりと使用してはおりませんので、ヴァネッサ・ミーガンというコスメブランドやトライアルセットの中身などについて書いてみますね。

スポンサーリンク

オーストラリアの本格オーガニックコスメ、ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)

バネッサミーガンのスキンケアトライアルセット

最初にも書きましたが、ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)はオーストラリアの本格派オーガニックコスメブランド。
2002年生まれなので、比較的新しいブランドです。

オーストラリアのオーガニックコスメ認証機関である、ACO(Australian Certified Organic)の認定を受けたスキンケアラインです。

ACO(Australian Certified Organic)は元々食品向けの基準のため食糧以外の製品についても「口に入っても安全なレベル」が求められるかなり厳しい基準。

さまざまな基準が設けられていますが、主な基準は以下のようなものがあげられます。

・成分の95%以上が認定されたオーガニック原料であること。
・残り5%の成分についても基準に準拠した天然由来成分であること。
・100%自然由来成分であること。
・一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用していないこと。
・基準に準じた加工方法であること。例えばフローラルウォーター(化粧水)は蒸留により製造されていないものは禁止されています。
など・・・

オーガニックコスメの認証機関の中でも最もよく普及しているフランスのオーガニックコスメ認証機関エコサートに比べても更に厳しい基準が設けられています。

ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)のコンセプトなどを見てみると、社会に対しての責任や未来へも良いものを残していきたいという倫理観がしっかりと前面に押し出されていることがわかります。

オーガニックコスメの中でも特に社会的な倫理観も重要視したコスメである「エシカルコスメ」であるという印象を私は受けました。
はっきり言って好みドンピシャです^^。

ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)トライアルセットの中身

そんな私の琴線に思いっきり触れたヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)ですが、ありがたいことにトライアルセットがかなり充実しています。

今回私の手元にあるのはサンプルセットAというもので、スキンケアの基本的な3ステップが試せるトライアルセット。

ヴァネッサ・ミーガンのローズウォータートライアルセットの箱

ヴァネッサ・ミーガンのトライアルセットはA~Dの4種類あり、スキンケア以外にもヘアケア・ボディケアのセットやベビー用のセットなどもあります。

トライアルセットの充実度はオーガニックコスメブランドの中でも群を抜いて良いので、試してみたいけどオーガニックが肌に合うか心配という方のためにも非常に配慮された商品ラインナップになっています。

私がチョイスしたヴァネッサ・ミーガンのトライアルセット、サンプルセットAはスキンケア3点が入っており具体的な内容は以下の通り。

*プチグレイン クレンジングクリーム(約10g)
*ローズウォータースプレー(15ml)
*天然エリクシール フェイスオイル“N.E.O.”(約5ml)

クレンジング~化粧水~オイルとスキンケアの基本ラインが一気に試せるというもの。
まだしっかり使用していなのでどのくらいもつかはわかりませんが、朝晩仕様で5日~1週間くらいの分量でしょうか。

それぞれひとつづつ見ていきますね。

プチグレイン クレンジングクリーム

ヴァネッサ・ミーガンのクレンジング

まずはクレンジング。
こちらはクリームタイプのクレンジングで、テクスチャとしてはややホロホロっとしたクリーム。

ヴァネッサ・ミーガンのクレンジングテクスチャ

中に小さい粒々というか塊がやや見えます。

成分は以下の通り。

【成分】87%認定オーガニック
*アロエベラ液汁
オリーブ油脂肪酸セテアリル
オリーブ油脂肪酸ソルビタン
* ヒマワリ油
セテアリルオリベート
* ユチャ油
* ヤシ油
レウコノストック(ダイコン根発酵液)
* シア脂
カプリル酸グリセリル
酢酸トコフェロール(天然ビタミンE)
キサンタンガム
セイヨウニワトコ果実エキス
* ビターオレンジ油(プチグレン)
* インドレモングラス油
(※)*オーガニック認証成分

成分を見るとわかりますが、汚れを落とすための成分はかなりお肌に優しいもので、肌の保湿や整えるためのオーガニック成分が非常に豊富。

そのためウォータープルーフのコスメなどを落とすことはできませんが、皮脂の汚れなどは優しく落としてくれそうです。

ローズウォータースプレー(化粧水)

ヴァネッサ・ミーガンのローズウォーター

そして化粧水としてのローズウォータースプレー。
プッシュ式なので顔に直接かけてもいいし、手に出してから肌に乗せてあげてもどちらでも使いやすいです。

ヴァネッサ・ミーガンのローズウォータースプレー

全成分は以下の通り。

【成分】100%認定オーガニック
*ダマスクバラ水
(※)*オーガニック認証成分

ダマスクバラ水100%なので、バラ好きでお肌に合う方には最高の一品。
ただし、ローズは敏感肌の方などや肌の調子によっては合わないこともあると思いますので、やや使う人や時期を選ぶものかもしれません。

またこのローズウォーターだけでは保湿力が物足りないと感じる可能性は高いので、やはり同じトライアルセットに入っているフェイスオイルをしっかり使うと良いのかもしれません。

天然エリクシール フェイスオイル“N.E.O.”(美容オイル)

ヴァネッサ・ミーガンのフェイスオイル

そして天然エリクシール フェイスオイル“N.E.O.”。
このヴァネッサ・ミーガンのフェイスオイルは、ヴァネッサ・ミーガンのスキンケアラインの中でも特に人気がある商品のよう。

まだ使っていないので何とも使用感などはお伝えできないのですが、私自身がオイル美容好きということもありかなり期待している一品です。

全成分は以下の通り。

【成分】100%認定オーガニック
*アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)
*ヒポファエラムノイデス種子油(シーバックソーン)
*ペポカボチャ種子油
*ヒポファエラムノイデス果実油
*ローズマリー葉油
*インドレモングラス油
*ベチベル根油(ベチバー)
(※)*オーガニック認証成分

アルガンオイルやローズマリーなど使い慣れたオイルも入っていますが、初めて使うオイル成分も多数・・。どんな使用感か今からとっても楽しみです^^。

ビタミンA、E、P、Kなど天然のビタミンが豊富含まれた完全オーガニックオイルなので、肌の栄養補給ができる滋養オイルとでも呼ぶのがふさわしいかもしれません♪

それぞれの使用感につきましては、またじっくり試してから改めて記事にさせていただきますね。
まだまだ日本には上陸したばっかり認知度は低いブランドですが、非常に魅力的なオーガニックコスメブランドで実力も高そうなのであっという間に人気の商品になりそうな予感がします^^。

詳細はこちらから>>ヴァネッサ・ミーガン(Vannesa Megan)

 - ヴァネッサミーガン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

ヴァネッサミーガンのナチュラルパフューム
ヴァネッサミーガンのナチュラルパフュームでオーガニックアロマを心から楽しむ♪

先日初めて記事にしたオーストラリアの本格オーガニックコスメブランド「ヴァネッサミ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です