その他ナチュラル系コスメ

発酵コスメ「アルケミー」の化粧水も使用してみました

アルケミー化粧水

先日美容液のみ使用してみた発酵コスメのアルケミーですが、化粧水も使用してみました。
発酵系コスメと言えばSk-2や韓国コスメのsu:m37°(スム)が有名ですが、国内メーカーのコスメで発酵系美容成分がメインのスキンケアラインって意外に少ない・・と言うことに気づきました。

SK-2しかり、スムしかり発酵系のコスメって結構お値段が張るものが多い印象なのですが、アルケミーは化粧水が140mlで3,800円、お値段が高くなりやすい美容液でも5,000円とまぁまぁ手が出しやすいかな・・という印象。

化粧水もパッケージはメタリックな雰囲気で高級感もあって30代~40代の女性向けのスキンケアライン。
アルケミー化粧水サイズ感

成分は化粧水に関しては非常にシンプル。
アルケミー化粧水 成分

水、酵母エキス、BG、グリセリン、ベタイン、アルギニン、水酸化レシチン、カプリルヒドロキサム酸、1,2-ヘキサンジオール、香料

3年をかけて独自開発された酵母発酵エキスVEGAL(ベガル)がメインの美容成分として配合されています。
このVEGALについては、どういった製造過程(何を発酵させて作られたのかなど)は公式サイトを見てもはっきりとは分からなかったのですが、製造元に問い合わせてみると国内の北海道工場で製造されているとのこと。
成分もすべてではないようですが、北海道の自社農場で取れた原料から製造なさっているようでした。

成分には水酸化レシチンなど大豆由来と思われる界面活性剤なども入っていますが、成分的には非常にシンプルかつ優秀ではないでしょうか!
(ただ、美容液やクリームなどには美容成分としてもっと色々入っていますのでシンプルケアが好きな方はしっかりチェックしてみてくださいね)

テクスチャはサラサラ。ほんのり赤みがかっています。
アルケミー化粧水のテクスチャと香り

香りは残念ながらちょっと人工的な香りなのですが、私は嫌いではありませんでした。
お花系のかなり華やかな香りがします。
公式サイトでは

VEGAL[ベガル]®*のもつアロマの深みと芳醇なローズが絡み合う華やかさが魅力

とありましたので、VEGAL酵母自体の香りでもあるようでびっくり。
VEGAL一体何から作られた酵母なのかがやはり気になって仕方がありません^^。

この発酵コスメアルケミー、使用感は万人受けしそうな印象ですが、化粧水以外の美容液やクリームは成分的にも美容成分が豊富なので、肌に合う合わないをしっかりとチェックした上で使うことをお勧めします。
香りも結構しっかりと香るので好みのものかどうかをまずは試してみたほうがいいかと思います。

トライアルセットは3,000円相当の内容が1,000円とお値段的にもお手頃ですので、まずはトライアルからスキンケアラインです!
>>「アルケミー(alchemy)」トライアルセット

SK-2を使いたいけどもう少しお手頃価格の発酵系コスメを探している・・・という方にはかなりうれしいスキンケアラインかもしれません^^。

-その他ナチュラル系コスメ

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.