無添加コスメブランド

葡萄樹液ジェルのオールインワン、口コミ評価もよく使用感は良でした

葡萄樹液ジェル

最近口コミ評価が高く、珍しい『葡萄樹液』という成分が配合されれることで気になっていた、葡萄樹液ジェルを使ってみました!

正式名称はモンサンクプルールのパーフェクトジェルという名前なのですが、葡萄樹液ジェルという呼び方で口コミ評価が広まっているコスメです。

葡萄樹液ジェルの成分

こちらオーガニックコスメではないのですが、成分の葡萄樹液の原料は国産葡萄を使用。
鉱物油、石油系界面活性剤、オイル、動物性原料、合成香料、エタノール、シリコン、パラベンの8つの無添加を実現とのこと。

個人的に「オイル」については、植物オイルを入れることは(個人的に大好きなホホバオイルとか)別に悪いことではないと思うので、オイル無添加を謳っている点には疑問符が付くものの、比較的お肌が敏感な方にも使いやすいような成分になっているのではないでしょうか。

葡萄樹液ジェルの全成分は以下の通り。
葡萄樹液ジェルの全成分

水、ブドウ樹液、BG、グリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベタイン、キサンタンガム、メチルグルセスー10、カルボマー、水酸化K、1.2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

気になる成分は入っていますが(目の敵にされがちなカルボマーなど)、オールインワンジェルとしては非常にシンプルな成分です。

葡萄樹液ジェル、特徴はコラーゲン促進300%

パッケージにも描かれている葡萄の絵。
葡萄樹液ジェルの特徴はなんといっても「葡萄樹液」エキスが豊富に含まれていること。
成分表でも二番目に出てくることがから主成分として葡萄樹液が使われていることがわかります。
葡萄樹液ジェルのサイズ感

この葡萄樹液、他のコスメでは見たことがない成分ですが、それもそのはず、この葡萄樹液ジェルが世界で初めて化粧品成分として開発・使用されている成分です。

葡萄樹液ジェル一体何がすごいのかというと、葡萄樹液エキスがコラーゲンをサポートする力を持っているという点。

元々1年のうち2週間だけ葡萄の枝からしみだす雫を葡萄園では女性が肌に塗ることがあったそうなのですが、この葡萄の枝からしみだす雫を解析したところ、コラーゲンの合成を300%促進する成分だということが判明したそうです。

1年のうち2週間だけ葡萄の枝から雫が出るということもなんだか神秘的ですが、その成分を更に10年かけて化粧品の成分化することに成功したという点もすごいことですよね!

葡萄樹液ジェルの使用感

そして気になる葡萄樹液ジェルの使い心地ですが、夏場は本当にこれ1本で済ませれる使用感。

ジェルという名の通り、プルプルのジェル状のテクスチャ。
色はパッケージと葡萄のイメージから少し赤や紫がかっているのかな・・とも思いましたが、そんな無駄な色はついておらずきれいな無色透明のジェルでした。
葡萄樹液ジェルのテクスチャ

シンプルなジェルテクスチャーの美容液に葡萄樹液をたっぷり配合したという感じで、変な癖もなく使いやすい使用感。

一番の売りである、肌のハリについては、夏ということもありこれ1本でも肌はプルプルになります。
とはいえ、私自身は現状肌はしっかり保水されている状態でトラブルもないので、夏場でも乾燥する人や肌のハリ不足が気になる方が使うともう少し違う印象を持つ可能性もあります。

口コミなどでは、乾燥肌の方や目元などのちりめんジワが気になる方などにも好評だった様子。
個人的にはもう少し先、秋口~冬にかけてもう一度実力を試してみたいな~という印象。

ただ、ジェルとしては非常にシンプルな作りなので、葡萄樹液ジェルを美容成分として取り入れたいという方は、普段使いのコスメラインに美容液としてプラスアルファで加えてみるのもいいかもしれません。

2か月分で4,600円(通常5,110円)とプチプラではありませんが、新しい成分の葡萄樹液を試してみたい方はチェックしてみてくださいね。

詳細はこちらから>>葡萄樹液ジェル

-無添加コスメブランド

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.