韓国オーガニックコスメ

韓国コスメ美と秀(ミワス)の黒い石のクリームソープを使ってみました

韓国コスメ、美と秀の黒い石のクリームソープ

先日記事にした韓国コスメ、魔女のレシピ(witch’s Recipe)毛穴管理セットに引き続き、ナチュラル系韓国コスメ、美と秀(ミワス)の黒い石のクリームソープを使ってみました。

この美と秀(ミワス)の黒い石のクリームソープ、韓国から直接送っていただいたものなので、パッケージはすべて韓国語!う~んなんて書いてあるかわからない・・・(ネットで成分や特徴は調べました^-^;)のですが、ほんわかしたイラストが描いてあってパッケージはなかなかかわいいです。

韓国コスメ、美と秀の黒い石のクリームソープのパッケージ

代表成分である、Schungiteミネラルウォーター(黒い石)大豆醗酵乳酸菌などがイラストで描かれているんですね。

全成分は以下の通り。

ミネラルウォーター(chungiteろ過物)、精製水、ヤシ油脂肪酸カリウム、Potassium Palmate、プロパンジオール、グリセリン、オリーブ脂肪酸K、シアバター、ビーズワックス、ベントナイト、ホホバ種子オイル、アボカドオイル、旱蓮草(カンレンソウ)、乳酸菌/大豆醗酵物、クエン酸カリウム、乳酸カリウム、クエン酸ナトリウム、フラーレン、酢酸トコフェロール

(※Potassium Palmateはカリウムの一種だと思うのですが調べても出てこず・・・おそらくパーム油由来の脂肪酸カリウムではないかと・・・)

この代表成分であるSchungiteミネラルウォーター(黒い石)はロシアのカレリア(Karelia) 地域の石で、地球上に唯一にフラーレン(fullerenes)を多量に含んだ天然鉱物なんだそうです。

フラーレンコスメは以前にも使ったことがありますが、抗酸化作用のある成分として注目されています。
この黒い石のクリームソープを販売しているマイコリアさんのページにはフラーレンについて以下のような記載がありました。

Schungiteに含有されたフラーレンはノーベル賞受賞物質で肌弾力及び保湿に手助けになります。20種以上のミネラルの豊かなSchungiteは、免疫力を育ててくれる力を持ち、奇跡の物質と呼ばれたりして、水を自然浄化させるのにも使われています。

なお、人工的な界面活性剤 (植物性オイルで作った安全なクレンジング成分で代替)、防腐剤、パラベン、石油化学成分、合成色素、合成香料 一切不使用というナチュラル度かなり高めの洗顔です。

ドクターズコスメなどで見かけることが多かったフラーレンですが、黒い石のクリームソープのフラーレンは自然界のものですので、フラーレンを含んでいる天然鉱石の色そのままの黒い色がソープのテクスチャにもバッチり表れています。

美と秀(ミワス)の黒い石のクリームソープの使用感

美と秀(ミワス)の黒い石のクリームソープの使用感もお伝えしますね。
先ほども書いた通り、クリーム状のテクスチャの色は黒っぽい色をしています。(正確には濃い目の灰色というほうがあっているかも)
韓国コスメ、美と秀の黒い石のクリームソープのテクスチャと色

この黒い石のクリームソープ、泡立ちについては実はあまりよくありません。
泡立ちをよくするために入れられるケミカル成分が入っておらず、汚れを優しく落とす植物性オイルを反応させて作られているそうです。
韓国コスメ、美と秀の黒い石のクリームソープの泡立ち

とはいえ、泡立てネットを使えば、上の写真の通り、普段の洗顔には困らない程度の泡は立ちました。
水分が多めの柔らかいクリームっぽい泡立ちです。

そして香りはとても特徴的、大豆醗酵乳酸菌のせいでしょうか、豆腐か豆乳のような香りがします。
とはいえ、ほんのり香る程度なのであまり気にはなりませんが、ボタニカルな香りが好きな人にはちょっと違和感を感じる人もいるかもしれません。

洗い上がりは柔らかい肌に仕上がり、汚れ落ちも問題ありません。
成分がとても優しく刺激もほとんどないので、毎日使いに安心して使えるソープです!!

この黒い石のクリームソープはマイコリアさんで2,000円で販売されていますよ。
>>マイコリア 黒い石のクリームソープ

-韓国オーガニックコスメ

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.