未分類

ママバターのクレンジングミルクを使い始めました

mamabutter-cleansing2

ママバターシリーズはお値段も手ごろで、成分もそこそこ良く、ママ向けの良品が揃っているので、ほとんどの製品は使ったことがあるのですが、クレンジングミルクはまだ使ったことがありませんでした。

理由は私が基本的に洗顔だけで落ちるメイクしかしないので、クレンジングを使用する頻度が極端に少ないからなのですが、ママバターのクレンジングミルクは口コミの評判が非常によく、以前から気になっていましたので、今回購入して使い始めてみました!

まだ購入したばかりで1~2回ほどしか使っていませんので、詳しい使用感などについては改めて別の記事にてお伝えするようにしますね。

ママバタークレンジングミルクの成分など

成分は以下の通り。

水、オリーブ油、グリセリン、シア脂、PEG-7グリセリルココエート、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、コケモモ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油、キイチゴ果汁、カニナバラ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、キイチゴエキス、ローズマリー葉エキス、BG、プロパンジオール、トリ酢酸テトラステアリン酸スクロース、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、キサンタンガム、グルコン酸Na、グリチルレチン酸ステアリル、ラベンダー油

ホホバ種子油、ラベンダー花エキス、ラベンダーオイル、コケモモ種子油、タチジャコウソウ花、ヨーロッパキイチゴ種子油、カニナバラ果実、ローズマリー葉エキス、キイチゴエキス、キイチゴ果汁 といった10種類の成分はエコサートオーガニック認定の原料です。

ちなみにエコサート(ECOCERT)はフランスの国際有機認定機関のこと。
オーガニックの認定機関は日本にもあるのですが、つい最近できたばかりでまだあまり機能していないような気がします・・・。

世界にはいくつかのオーガニックコスメの認定機関があるのですが、それぞれに基準が揃っているわけではなく、オーガニックコスメの定義って結構あやふやなんですよね^-^;。
個人的にはフランスのエコサート認定のものをよく見かけることが多いです。

今回のママバタークレンジングミルクもエコサートの認定を受けた10種類のオーガニック原料が入っています。
ママバターシリーズは、成分的には100%完全にナチュラルではないのですが、ケミカルの良い部分も取り入れつつ、お値段が比較的安価なものが多いため、気軽にオーガニックコスメが楽しみたい人にとっては、非常にありがたいブランド。

今回のママバタークレンジングミルクも130gで1,620円とほんとに気軽に試せるお値段なので、特に若いママさんにおすすめです^-^。

ママバタークレンジングミルク初回使用時の簡単な感想

mamabutter-cleansing1

香りは優し目のラベンダーの香り。私は強すぎるラベンダーの香りは苦手なのですが、ママバターシリーズはほんとにふわっと香る程度なので、好感が持てます。

まだ使用して間もないのですが、洗顔後のツッパリ感が全然なく、期待できそうです!
これから乾燥する季節なので、しばらく使い続けてからまた詳しくレビューしますね。

シンシアガーデンさんでは2014年9月16日までママバターシリーズの送料を全品無料キャンペーンも開催されていますので、気になる方は覗いてみてください。

購入はこちら>>MAMA BUTTER(ママバター) クレンジングミルク 130g

たくさんあるコスメブログの中からナチュラルママ通信の記事を読みに来ていただきありがとうございます!横浜は久しぶりに晴れていいお天気です、皆様も良い一日をお過ごしくださいね!

-未分類

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.