オーガニックコスメ好きのママブロガーによるナチュラル・オーガニックなコスメや育児の話題を発信しているブログです

*

アロベビーのスティックタイプ「アロベビーバーム」を使ってみました

   

アロベビーミルクローションとアロベビーバーム

子供の乳児湿疹がひどい時から保湿クリームとして、愛用しているアロベビー。
普段、湿疹のお肌に使用しているのは『アロベビーミルクローション』ですが、同じアロベビーからスティックタイプのバームが発売されていたので、試しに購入してみました。

アロベビーミルクローションとは違い、手につけづに、直接乾燥しているお肌に塗ることができるので、便利です。アロベビーミルクローションと比較しながらアロベビーバームの使用感についてお伝えしますね。

スポンサーリンク

スティックタイプのアロベビーバームの使用感

アロベビーバーム

こちらがアロベビーバーム。
スティックタイプの保湿剤で、リップクリームのように、バーム部分を肌に直接塗って使用します。サイズ的には大きめのスティックのりという感じ。

蓋は二重になっており、外側の白い蓋を開けると、内側にバーム部分を保護する透明の蓋がついています。
アロベビーバームのふたを外したところ

透明な蓋を外すと、一見本当にスティックのりのようなアロベビーバームが登場。
アロベビーバーム

このバーム部分を直接お肌の乾燥した部分に塗っていきます。
アロベビーバームの塗り方

香りはアロベビーミルクローションとそっくりでほんのりラベンダー。
肌に当てるバーム部分は大きめなので比較的広範囲に塗ることもできますが、角を当てれば細かい部分にだけ塗ることもでき使い勝手は非常に良いです。

特に、外出時に子供の乾燥が気になる部分にササッと塗ってあげれるという点はかなり魅力的。
お顔のお肌が敏感な子など、外で食事をして、お顔を拭いた後に保湿してあげたいな・・・と思うことがあるママさんは重宝しそうです。

個人的に、大人用で花粉症で鼻をかみすぎて鼻の下が乾燥してひりひりするときなどに保湿バームとして使えないかな・・・と思いちょっと自分に使ってみたのですが、塗った後明らかにバームを塗ったとわかるくらいテカるので大人の顔用には向いていないかもしれません。(自宅で過ごすだけの時なら良さそうです。)

アロベビーバームの成分

アロベビーバームの成分

最初にも書きましたが、アロベビーシリーズは、子供の乳児湿疹の改善に非常に役に立ったと感じている保湿アイテムでしたので、アロベビーバームも乳児湿疹対策に使えるかな・・・と思っていたのですが、成分を見る限りはアロベビーミルクローションとはかなり違いがありましたので、あまり期待はしない方が良さそうです。

あくまで外出時や時間がないときに補助的に使う保湿アイテムと思って使っています。

アロベビーバームの全成分は以下の通り。

スクワラン、コメヌカロウ、ミツロウ、トコフェロール、ラベンダー油、カニナバラ果実エキス

参考までにアロベビーミルクローションの全成分は以下の通り。

水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ果実油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

最初にアロベビーバームを見つけたときは、アロベビーミルクローションのスティック版と認識してしまったのですが、成分を見ると全然違いますね。

アロベビーバームはかなりシンプルな保湿バームという印象。
アロベビーミルクローションについては、参考記事ALOBABY(アロベビー)ミルクローションの成分を徹底的に調べてみました、で成分についてかなり詳しく調べてみたのですが、他のベビー用保湿剤に比べて、他のベビー用保湿アイテムに比べて、お肌の炎症を抑えるための成分が種類豊富に含まれているという印象を受けました。

一方、アロベビーバームはよくあるベビーバームという感じなので、成分や乳児湿疹への効果を期待するというよりは、スティックタイプのバームで外出時などに塗りやすいという点のみがおすすめできるポイントかなと思います。

ですので、お子さんの保湿剤に悩まれている方は、やはりアロベビーミルクーションを使ってみるのが一番おすすめ。
最低限の保湿を外出時に手を汚さずにできればOKという方にはベビーバームもありますよという感想でした。

とにかくアロベビーミルクローションが良品すぎるので、同じシリーズでもなかなかミルクローション並みの製品は難しいですね^^;。

公式サイトアロベビー

 - ALOBABY(アロベビー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

  関連記事

アロベビーのベビー用ミルクローションのパッケージ
赤ちゃん・子供の乾燥肌に国産原料、エコサート認証済みのアロベビーミルクローションは安心して使えます!

国産オーガニック原料でエコサート認証済みの赤ちゃん・子供用ミルクローション「アロ …

乳児湿疹用保湿ローションとして使っているアロベビーミルクローション
乳児湿疹の悩み、最後に行きついたのがアロベビーミルクローションでした!

乳児湿疹の悩み、抱えているママさんたちとっても多いですよね。 私自身も二人の子供 …

ALOBABY(アロベビー)ミルクローションの成分を徹底的に調べてみました

公式サイトアロベビーミルクローション 我が家の子供たちの保湿に大活躍している赤ち …

アロベビーUVクリーム
アロベビーのUVクリームがなかなかの良品で気に入りました!

赤ちゃんとママ一緒に使えるオーガニックUVクリーム、アロベビー(ALOBABY) …

アロベビーミルクローションビッグボトル
友人の口コミからアロベビーミルクローションビッグボトル愛用中

少し前に書いた、乳児湿疹の悩み、最後に行きついたのがアロベビーミルクローションで …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です