その他ナチュラル系コスメ

大人のためのクッションファンデーション「アルーチェルーチェ」試してみました!

クッションファンデーションのパッケージ

様々なブランドから出ているクッションファンデーション。

さっと塗るだけでカバー力が高く使いやすいアイテムと非常に人気が高まっていますが、今回は特に40代以降の大人のためのクッションファンデーション「アルーチェルーチェ」のクッションファンデーションをモニターでお試しする機会をいただき、使ってみました!!

私自身は30代後半なので、やや年齢層が高めのクッションファンデーションなのですが、これ・・・カバー力かなりすごいです!!

楽にきれいにお肌をササっと整えたい忙しいママ世代にも非常に使いやすいアイテムでしたので、使用感など詳しくお伝えしますね!

※最近ブランド名が「アルーチェルーチェ」に変更なったようです。写真は以前のブランド名のものですが商品内容などは全く変わっていません。

クッションファンデーションとは

最初に「クッションファンデーションって何?」という方向けに簡単に説明を記載しておきますね。
こちら、今回使っている「アルーチェルーチェ」のクッションファンデーション。
クッションファンデーション

見るとすぐにわかりますが、クッションにリキッド状のファンデーションがしみ込んでるような状態になっています。
スポンジに付属のパフを押し当てるとスポンジにしみ込んでいるファンデーションがじゅわっと出てきてくれます。

リキッド状のファンデーションがスポンジにしみ込ませてあると書きましたが、実はクッションファンデーションは多くのリキッドファンデーションよりもさらに水分量が多く、乾燥肌さんに最適と言われているんですよ。

また、ファンデーション以外の機能を備えているものも多く、今回使っている「アルーチェルーチェ」のクッションファンデも、一般的なファンデ機能に加え、美容液、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ハイライトの6つの機能が集約されています!

大人な雰囲気のパッケージ、成分は美容成分たっぷり!「

クッションファンデーションのパッケージ

早速「アルーチェルーチェ」クッションファンデーションの使用感などをお伝えしますね。
パッケージは赤を基調としたシックなデザイン。
蓋も二重になっているのできれいに使えます。
クッションファンデーション

開封時にはクッションファンデーションのスポンジ部分にカバーもついていてうるうるのファンデがたっぷり乾燥することなく密封されていました。

成分的には以下の通り。
クッションファンデーションの成分

水,シクロペンタシロキサン,メチルトリメチコン,トリエチルヘキサノイン,フェニルベンズイミダゾールスルホン酸,ナイアシンアミド,ジメチコンクロスポリマー,ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,トロメタミン,1,2-ヘキサンジオール,ナイロン-12,セスキオレイン酸ソルビタンマイカ,PEG-10ジメチコン,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,塩化Na,セスキイソステアリン酸ソルビタン,ステアリン酸亜鉛,ジステアルジモニウムヘクトライト,トリエトキシカプリリルシラン,水酸化Al,ジステアリルジモニウムクロリド,ステアリン酸,酢酸トコフェロール,パルミトイルプロリン,BG,コレステロール,ヒマシ油,パルミトイルグルタミン酸Mg,パルミトイルサルコシンNa,アデノシン,ダマスクバラ花油,水添レシチン,パルミチン酸,変性アルコール,ニオイテンジクアオイ花油,ベルガモット果実油,ビオサッカリドガム-1,トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン,エンピツビャクシン油,トウシキミ果実/種子油,加水分解コラーゲン,オニサルビア油,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,チョウジ葉油,フェノキシエタノール,グリセリン,ベンゾインガム,炭酸Ca,イランイラン花油,アオモジ果実油,サフランカルスエキス,ポロキサマー234,ワサビノキ種子油,ヒアルロン酸Na,エチルヘキシルグリセリン,アシアチコシド,スフィンゴ糖脂質,バラエキス,リン脂質,フェルラ酸,セラミドNP,ラウロイルラクチレートNa,ローズ油,セラミドAP,フィトスフィンゴシン,トウキ根エキス,センキュウエキス,チョウジエキス,カンゾウ根エキス,ショウガ根エキス,ナツメ果実エキス,キサンタンガム,カルボマー,デサミドコラーゲン,グリシン,ヒドロキシプロリン,プロリン,セラミドEOP,酸化チタン

このブログでよく取り上げているナチュラル系のコスメではないのですが、美容液成分はかなりたっぷり入っていますね!

実際使ってみるとわかるのですがとにかくうるうるのファンデーションがお肌にすーーーっと伸びます!

私はいつもはリキッドファンデーションをメインで使うことが多いのですが、やはりクッションファンデーションはリキッドよりさらにうるっと仕上がって、肌の上での伸びもなめらかです!

特筆すべきはカバー力!

今回「アルーチェルーチェ」クッションファンデーションを使ってみて、何よりも満足したのが、「カバー力」です!

専用のパフにつけて、お肌にスーッと伸ばし、気になる部分にはポンポンと少し追加すると肌の気になるくすみやシミがさっと隠せました!
クッションファンデーションナチュラルベージュ

こちら手の甲につけてみたところ、中央部にあるポツポツとしてシミ予備軍やひっかき傷の跡がきれいに隠せました!
クッションファンデーション使用してみました

そしてこちら、私が個人的にとっても気になっている目の下付近のそばかす・・・のようなシミ(涙)。
こちらもほぼ一塗りでサクッと隠せて素晴らしい!!
クッションファンデーション使用してみました

特別なテクニックも必要なく(笑)、ほんとにさっと塗って気になる部分はちょっとポンポンと追加するだけで気になっていたシミが消えてくれました♪

これは楽!!
しかもファンデ自体がうるうる水分量が多めなので、肌全体の艶感もアップしてとてもいい感じ。

厚塗り感もないので、これは毎日使いにもかなり重宝しそうです!クッションファンデ自体は40代以降など年齢を重ねたお肌向けにPRなさっているのですが、30代でもカバー力を重視する方にはかなり使いやすいファンデだと思いますよ。

ちなみに色展開はナチュラルベージュとナチュラルオークルの2色。今回私が使っているのはナチュラルベージュです。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちらから

-その他ナチュラル系コスメ

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.