その他ナチュラル系コスメ

カサカサ肌にも浸透しやすい!ハニプラ美容液試してみました!

ハニプラ美容液

口コミ人気が高く気になっていたハニプラ美容液、乾燥が日に日に気になる季節に入ってきたので、スペシャルケアとして試してみることにしました。

美容液ですが、オイルタイプなので、今回は洗顔後のブースターとして使用。
サラッとした使用感でなかなか使いやすかったので、詳しい使用感をお伝えしますね。

ハニプラ美容液の特徴

ハニプラ美容液はこのブログでは初出なので、簡単に特徴もまとめておきます!

ハニプラ美容液の成分

特筆すべきは、成分としてヒト幹細胞エキス、卵殻膜エキスがダブル配合された美容液という点。
どちらも、アンチエイジング系に力を入れているアイテムに配合されていることが多いのですが、ダブルで配合されているのはかなり珍しい気がします!

ハニプラ美容液の成分のサイズ感

今回私の手元にあるのは、モニターキャンペーンで初回2,980円で購入できる30mlサイズ(約1か月分)です。

ハニプラ美容液おすすめの使い方は洗顔後のブースター!

早速使ってみた使用感をお伝えしますね。
スポイト式で少量取り出しやすいです。

ハニプラ美容液使ってみました

最初に手の甲に出した時に「これは!!」と思ったのが、肌への浸透力!
ポトッと最初落とした時は、表面張力もありぷっくりした水滴上ですが、すぐに肌に馴染んでペターンとした形になっていきました!

ハニプラ美容液の浸透

伸び広げた後はサラッとした使用感でとっても使いやすい!
私は洗顔後の肌にブースターとして使ってみましたが、やはりブースターがあるとその後につける化粧水の肌なじみが早いですね~。

ヒト幹細胞と卵殻膜エキス配合なのでドクターズコスメよりな印象ですが、低刺激で敏感肌の方向けにも使いやすいよう、以下の成分は不使用です。

合成香料
パラベン
鉱物油
紫外線吸収剤
石油系界面活性剤
シリコン
キレート剤
タール系色素
サルフェート

確かに使った印象として、お肌へ刺激は一切感じなかったです!

成分一覧はこんな感じ。
ハニプラ美容液の成分

オーガニック系ではないものの、ベースとなる水には北アルプスの雪解け温泉水が使われているなど、こだわりは高め!私ベースのお水にこだわるスキンケアアイテムに弱い・・・(笑)。

とにかく冬場の乾燥対策には、非常に役に立ちそうなので、1本使い切ってみます!
ハニプラ美容液は12,250円が初回のみ2,980円で1か月分購入できるので、お試しもしやすいですよ。

公式サイトはこちらから

-その他ナチュラル系コスメ

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.