ナチュラル育児

育児中のピアスに!「Lesbliss(レスブリス)」のピアス

育児中でもつけやすいレスブリスのピアス

子供が小さい間の育児中はアクセサリー類を諦めていましたが、先日記事にも書いた「Lesbliss(レスブリス)」さんのネックレスから始まって、やっとピアスも解禁しました!

育児中ってネックレスやピアスを付けてると子供に引っ張られて危なかったり、子供を抱っこするときにもアクセサリーで子供を気づつける可能性があったりと、とにかくアクセサリーを気軽に付けれないというママさん多いと思います。

私も子供が小さい間は基本的にネックレスやアクセサリーもほとんどつけれなかったのですが、「Lesbliss(レスブリス)」さんのアクセサリーに出会ってからは毎日つけれるようになりました!(というよりつけっぱなしでも大丈夫なアクセサリーなのでつけっぱなしです・・・)

最近になって、ピアスも解禁!
実は2~3年ピアスを付けていなかったので、穴が塞がってしまい、病院で新しく開けてもらいました。
「Lesbliss(レスブリス)」さんのピアスも2つほどママでもつけやすいタイプをセレクト。
まだ穴が安定していないので、実際につけれるのはもう少し先ですが、育児中でもつけやすいタイプのピアスなのでご紹介しますね。

フックタイプのピアスでも落としにくいキャッチ付き

育児中でもつけやすいレスブリスのピアス

まず一つ目が、Latteピアス。
こちらは小さ目のベージュグレーカラーのストーンがシックなタイプのイヤリング。

あまりキラキラとしていないことと、小さ目でつるんとしたカラーストーンなので、小さい子供が引っ張りにくいです。
また、フックタイプは落としやすいのですが、こちらはキャッチ付きなので安心。

子供と走り回っても落っこちません。

私もフックタイプのピアスは、よく落として片方なくすことが多かったのでキャッチ付きはすごくうれしい!

育児中でもつけやすいレスブリスのピアス

パヴェのピアスゴールドは

育児中でもつけやすいレスブリスのピアス

こちらは、レスブリスの妹ブランド「Un(アン)」のパヴェピアスゴールド。
ジルコニアの小さめピアスですが存在感が絶妙。3、400円と比較的お手頃なのに、高見えするので子供の行事などでも嫌味なく付けれますし、普段使いにカジュアルに使うこともできそう。

これは「Lesbliss(レスブリス)」のネックレスと一緒にお揃いで毎日使いしたいアイテムです。

そして、小さい子供がいるママにとって大事なのが「フラットで肌当たりが良い」こと。
抱っこの時に、ピアスが子供の顔に当たって顔に傷がつきそうになることってありませんか?

レスブリスはネックレスもそうなのですが、フラットなデザインのものが多いので、小さい子供が顔をすりつけても(笑)、危なくないんです!

個人的にピアスは引っ張られて自分が痛いことよりも、抱っこの時に子供の顔に当たっちゃうのが気になっていたので、こういうフラットで肌当たりが良いピアスはすごくうれしいです。

ピアスには全て特製ポーチもついてくるので、使わない時も大切に保管できます。
育児中でもつけやすいレスブリスのピアス
ついつい安いピアスだと乱雑に扱って結局すぐ無くしてしまうループが多い私にとっては、特製ポーチがあるおかげで大事に長く使えるアクセサリーになりそう。

今回のレスブリスのピアスはこちら。
公式サイト【Un】ミニマムパヴェピアスゴールド
公式サイトLatteピアス

レスブリスのアクセサリーは注文が入ってから一点一点手作りなので、プレゼントなどの時はお早めにチェックしてくださいね!
私の場合は注文してから届くまで約20日ほどかかりました!

ご自身用に買うのはもちろん、小さいお子さんがいるママさんへのプレゼントしてもかなり喜ばれると思いますよ。

-ナチュラル育児

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.