ロクシタン ナチュラルコスメブランド

ロクシタンチェリールージュの使用感をお店でチェックしてきました!

ロクシタンチェリールージュが予約受付中です

毎年春になると楽しみいしているロクシタンのチェリーシリーズ。
今年は「チェリールージュ」という名前で発売されるようです。

朝紅の桜をイメージしてあるためちょっと大人な雰囲気。
まだ未発売で予約受付中なので手元に本製品はないのですが、店頭でしっかりチェックしてきたのでどんな香りだったから伝えれる限り書いてみますね!

香りの成分はこんな感じ。

【香調】ベリーフローラル
ヘッドノート:レモン、オレンジ、ブラックカント
ハートノート:スズラン、レッドチェリー、ラズベリー
ベースノート:ヘリオトロープ、オリーヴウッド

チェリーシリーズはいつもハンドクリーム、ボディジェル、ボディクリーム、オードトワレが出るのですが今回のチェリールージュはジェリー状のフレグランスもありました^-^。

試してみたのはオードトワレとハンドクリーム。
同じ香りでもチェリールージュのオードトワレとハンドクリームはちょっと香りの雰囲気は違いました。

ハンドクリームは、ロクシタンのシアハンドクリームに比べるとかなり柔らかめのテクスチャ。
手に出すとトロッと少し肌の上を滑るくらいの柔らかさです。
ロクシタンチェリールージュハンドクリーム

ハンドクリームの香りは2012年のチェリープリンセスに最初の印象がすごく似てます!
パッと見はシックな大人っぽい雰囲気なのですが、香りはかなり華やかな乙女っぽい香り。

我が家の夫様はチェリープリンセスが大好きで、毎年チェリーシリーズは楽しみにしているのですが、今年のチェリールージュはかなり当たりの様子。
発売日は2月6日なので、販売されたらすぐ買うそうです^-^;。

もちろん同じ香りが元になっているのですが、オードトワレのほうが、ハンドクリームよりももっと落ち着いた雰囲気の香りです。パッケージもちょっと和っぽい雰囲気もあって大人な感じ。

ロクシタンチェリールージュセット

シャワージェル、ボディミルク、ハンドクリーム、えりーフレグランスのセットも数量限定で発売されるようです。
バレンタインに女性に贈るとすごくぴったりかも。

昨年2013年のチェリーウィングはちょっと軽い香りであまり惹かれなかったんですが、今年のチェリールージュはしっとりしてるけど華やかで深くてすごく好みのシリーズになりそうです!!

お店で短時間試しただけなので、また実際本製品をゲットして使ってみると印象が変わるかもしれませんので、発売されて使ってみて改めて記事にする予定です。

詳細は公式サイトを確認ください>>L'OCCITANE 公式サイト

-ロクシタン, ナチュラルコスメブランド

Copyright© ナチュラルママ通信@コスメと育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.